「不二」 過去の記事  

 ※平成29年は過去の老師方のページを順番に紹介させていただきます。
 ※平成28年は、住職学(第26回)において講師をお勤めいただく萬仭軒 田中義峰老師の過去の記事を中心に御紹介させて
いただきました。

 ※平成27年度は住職学(第25回)において講師をお勤めいただく河野太通老師の過去の記事を中心に御紹介させていただきまし
た。


 ご覧になりたい記事の題名をクリックしてください。
 題   名

不二掲載号・発刊日

 日々是好日 (その3) 萬仭軒 田中義峰老師
 虎渓僧堂  師家 【掲載当時】
【第95号】
平成23年10月1日  
 日々是好日 (その2) 萬仭軒 田中義峰老師
 虎渓僧堂  師家 【掲載当時】
【第95号】
平成23年10月1日  
 日々是好日 (その1) 萬仭軒 田中義峰老師
 虎渓僧堂  師家 【掲載当時】
【第95号】
平成23年10月1日  
 
一転語
 
平常心是道
天龍僧堂師家
 撥雲軒佐々木容道老師
【第67号】
 平成10年4月10日
  妙興僧堂師家
 孤雲室稲垣宗久老師
【第61号】
 平成8年6月1日 
 
 禅の生死観(その6)
 第22回 実践布教研究会より青年僧の課題
河野太通老師
 祥福僧堂師家 【掲載当時】
【第54号】
平成6年1月31日
 禅の生死観(その5)
 第22回 実践布教研究会より青年僧の課題
河野太通老師
 祥福僧堂師家 【掲載当時】
【第53号】
平成5年10月27日
 禅の生死観(その4)
 第22回 実践布教研究会より青年僧の課題
河野太通老師
 祥福僧堂師家 【掲載当時】
【第52号】
平成5年6月30日
 禅の生死観(その3)
 第22回 実践布教研究会より青年僧の課題
河野太通老師
 祥福僧堂師家 【掲載当時】
【第51号】
平成5年4月20日
 
 禅の生死観(その2)
 第22回 実践布教研究会より青年僧の課題
河野太通老師
 祥福僧堂師家 【掲載当時】
【第50号】
平成5年1月25日
 禅の生死観(その1)
 第22回 実践布教研究会より青年僧の課題
河野太通老師
 祥福僧堂師家 【掲載当時】
【第49号】
平成4年10月31日
 看よ観よ

 「四弘誓願に鞭打って」

三島 龍沢寺

 死活庵中川球童老師

【第47号】
 平成4年2月発行
 意識を持って行動を (その2) 向嶽寺派管長
 宮本大峰猊下
【第42号】
 平成2年10月発行 
 意識を持って行動を (その1) 向嶽寺派管長
 宮本大峰猊下
【第42号】
 平成2年10月発行 
 
 NEW
 功を焦らず黙々と
黄檗宗 万福僧堂師家
 仙石泰山老師
【第40号】
 平成2年4月発行
 祖師の心にたち還れ 〜以身説法の心〜 大分市萬寿僧堂
 師家西尾宗滴老師
【第39号】
 平成2年1月発行
 社会の期待に答える人材養成を 黄檗宗管長
 奥田行朗猊下
【第38号】
 平成元年10月発行
 徳弧ならず 必隣あり! 愛媛 大乗僧堂師家 
 澤井進堂老師
【第37号】
 平成元年6月発行
 年1回でいい 大接心に参加せよ! 岐阜市 瑞龍僧堂師家 
 清田保南老師
【第36号】
 平成元年4月発行
 おのれこそおのれのよるべ 国泰寺派管長
 澤大道老師
【第35号】
 平成元年1月発行
 出家沙門である自覚と誇りを持て! 八王子廣園僧堂 師家
 丹羽文圭老師
【第34号】
 昭和63年10月発行
 禅坊主なら坐を愛せ! 黄檗宗 北九州 円通寺
 林文照老師
【第33号】
 昭和63年6月発行
 しっかりと 願心をもて!! 大分養賢僧堂師家
 片岡省念老師
【第32号】
 昭和63年4月発行
 本来の姿にかえれ 建長寺派管長 建長僧堂師家
 吉田正道老師
【第31号】
 昭和63年1月15日
 
 自己を生かしきる 静岡 臨済僧堂師家
 鈴木正因老師
【第30号】
 昭和62年10月30日
 モラル無きは宗教家にあらず 京都八幡円福僧堂師家
 西片義保老師
【第29号】
 昭和62年7月1日
 喝 〜やる気があれば何でもできる〜 竜沢僧堂師家
 鈴木宗忠老師
【第28号】
 昭和62年4月10日
 生涯の杖 〜父母の恩〜 妙心寺派管長
 倉内松堂老師
【第27号】
 昭和62年1月20日
 毒語 海清僧堂師家
 春見文勝老師
【第26号】
 昭和61年10月25日
 まんまんちゃんが見ているの 東福寺派 管長
 安田天山老師
【第25号】
 昭和61年6月25日
 基本に立ち返れ 平林僧堂師家
 糸原圓應老師
【第24号】
 昭和61年4月10日
 若き指導者青年僧に望む 南禅寺派管長 
 塩沢大定老師
【第23号】
 昭和61年1月20日
 我が生涯 傘寿を越えて 天龍寺派 管長
 関牧翁老師
【第22号】
 昭和60年10月20日
 喝!!! 大丈夫天に先って心の祖たり。 両忘庵
  大木琢堂老師
【第21号】
 昭和60年6月25日
 
 禅僧の本分 東京 白山道場
  小池心叟老師 
【第20号】
 昭和60年4月20日
 羞を知る 永源僧堂師家
  篠原大雄老師
【第18号】
 昭和59年10月25日
 陰徳を積むということを忘れてはならない 正眼僧堂師家 正眼短大学長
  谷耕月老師
【第17号】
 昭和59年6月20日
 上求菩提下化衆生 挟間宗義老師
 妙興僧堂師家 
【第16号】
 昭和59年3月
 「御垂誡」 建仁寺派
 管長竹田益州老師
【第15号】
 昭和59年1月15日
 途中に在って家舎を離れず、
  家舎を離れて途中に在らず
虎渓僧堂師家
 中村文峰老師
【第14号】
 昭和58年10月5日
 「境に動かされない」 方広寺派 管長
 藤森弘禅老師 
【第13号】
 昭和58年6月15日
 宗教の価値と存在意義 【その3】 京都 大珠院 
 盛永宗興老師
【第12号】
 昭和58年3月25日
 宗教の価値と存在意義 【その2】 京都 大珠院 
 盛永宗興老師
【第12号】
 昭和58年3月25日
 宗教の価値と存在意義 【その1】 京都 大珠院 
 盛永宗興老師
【第12号】
 昭和58年3月25日
 御垂誡 妙心寺派管長
 松山万密老師
【第11号】
 昭和58年1月15日

 住持正法の僧たる自覚を 円覚寺派管長
 足立大進老師
【第10号】
 昭和57年10月10日
 青年僧へ期待  東福僧堂師家
 福島慶道老師
【第9号】
 昭和57年6月15日
 体験を生かす教化活動 南禅寺派管長
 勝平宗徹老子
【第8号】
 昭和57年3月15日
 毒語 黄檗宗管長
 村瀬玄妙老師
【第7号】
 昭和57年1月15日
 火は當に滅すべし 臨済寺僧堂
 倉内松堂老師
【第6号】
 昭和56年9月23日
 独語 青年僧の課題   天龍寺僧堂
 平田精耕老師
【第4号】
 昭和56年4月25日
 布施なき経を読むべからず
松原泰道
元・妙心寺派教学部長・東京・竜源寺閑栖
現・日月庵主・南無の会会長
【第3号】
昭和56年1月15日 
 青年僧の課題 河野太通老師
 祥福僧堂師家 【掲載当時】
【第2号】
昭和55年10月15日